切迫早産:入院3日目。

3日目はまだお腹の張りが朝治らず。

どうしたもんかなー…と思いつつ、血圧測ったり、NSTしたり。

やっぱりお腹の赤子は元気元気。

NSTすると、(私が)動くからか、微妙にお腹張るんだよね。

やってくれる助産師さんも、「あ、今お腹張ってるねー」って感じで。

そして朝は院長回診。

こんなんほんとにあるんや、なんて思いながら、NST見て、現状の話をちょっとしつつ。

それでも、お昼頃かな。

シャワー浴びて、お昼ご飯食べてゴロゴロしてると、だんだんとお腹の張りがおさまってきた。

よっしゃー!!と思いながら、NSTでもお腹の張りが減っていることがわかる。

もうね、いつ退院出来るのかしか、頭にないよね。

娘が待ってる!と。

看護師さんから「早ければ明日(迎えが可能ならば)退院しても良いし、まだ心配なら、もう少し入院してても大丈夫」って許可が。

帰る!

帰るよ!

速攻夫に連絡して、午前中の迎えを約束。

ウキウキ気分で荷造り開始。

まだ早いんだけども。

でもね、油断は出来ないよね、やっぱり。

動くのは、トイレやご飯のついでで、あまり積極的にはやらなかった。

折角退院して良いって言われたのに、浮かれ過ぎてお腹の張りやら腹痛腰痛が復活しても嫌だし。

正直、病院食にも飽きていた←

いや、病気ではないから、普通のご飯なんだけど。

茹で野菜には、やっぱり味が欲しいなとか…

お肉沢山食べたいなとか…

パンが欲しいなとか…

毎朝インゲン嫌だなとか…←

甘いもの食べたい、炭酸飲みたい(自分が持ち込まなかっただけで、制限はなかったのかもしれないけど)って思うと、やっぱり退院が待ち遠しくて。。。

夜まで何事もなく、この日は終了。

やっと帰れるー!と思いながら就寝。