悪阻で食べられなかったもの

多くはないんだけど、食べられないものもあった。

同じ種類でも、別のメーカーとか、別の調理法とか、そんな感じで食べれたりもしたんだけどね。

・豚肉

何故かとんかつは平気。

油で揚げたものは、何でか知らんけどいけたっていう。

だから、カツ丼とかとんかつは平気なのに、これが肉じゃがとか、生姜焼きとかになると途端に食べられなくなる(一応食べられるけど、口の中が気持ち悪いというか、何とも言い難い違和感)

特に豚の脂がダメになってたんだと思う。

焼うどんやら塩焼きそばが好きなんだけど、その具の豚肉は要らん!って感じだった。

だから、海鮮で同じものがあれば、海鮮を選んでいたな。

・ハンバーグ

これはソースが大きいかもしれない。

ミートソース、デミグラスソース、トマトソースが全然ダメだった。

あとは合挽肉?がダメだったっぽい(豚オンリーは何でか平気だから、餃子とかは食べてた。……豚の脂は…?)

牛オンリーのハンバーグは食べられたんだけど、良いお肉(和牛100%的な)だと、脂がくど過ぎてポン酢やら大量の大根おろしと一緒に食することに。。。

なお、マックは美味しかった。

・ドライフルーツ

これ不思議。

元々フルーツは大好きで、娘の時はちょっと食べづわりがあったんだけど、その時はドライフルーツ(特にゆず、レモン、プルーン)にはお世話になったんだけど、全然食べる気にならなかった。

大好きなマンゴーなら食べられたのかな、あとパイナップル。。。

・◯◯ソース系

上にも書いたけど、ミートソース、デミグラスソース、トマトソースは不可。

トマトはギリ、でも、ほんとちょっとで良いです…って感じで、この辺のソースは、夫に「煮込む系が駄目なんじゃないか」って言われた。

…そうかもしれん…

ポン酢、塩、醤油が良かったね、うん。

・鶏肉

と言っても、煮込んだやつ。

唐揚げはめっちゃ食べれた、揚げ物万歳って感じ。

親子丼とか、鶏肉の煮物は駄目、唐揚げや竜田揚げとか平気(美味しい)、焼いた奴は味が濃ければ…みたいなもう中途半端!

唐揚げにはめっちゃお世話になったよね、体重増加が著しかったけど。

野菜で食べられない…のは出てこなかった気がする。

魚も平気だったかな、お肉が一番好みというか、食べられる食べられないがハッキリしてた。

元々、トマトは温かくなったものはちょっと苦手だし、唐揚げ大好きとかはあったけど。

決して沢山ではないけど、娘の好きなものが私の苦手なものと被ったりしたから、ご飯作っても味見出来ないとか、一緒の席で食べるとにおいがすごく気になるとか、そういうのが面倒だったよね…



*****
↓↓↓ブログランキングに参加しています↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする